牡 丹

        今日のお天気は午前中少しお日様が有りましたが
       どんよりと曇って居ます。

        実は、洗濯機を買い替えました。 20年以上使用して居ました。
       故障も無く快調に使って居ました。 これから何年生きられるか・・・!? 
       それに合わせて購入・・・(笑)

        洗濯は大好きで・・ヽ(^o^)丿 毎日やって居ます。
       GW突入・・・どこへ行っても人、人、人、・・・
       洗濯をして心も洗っております(笑)


         乙 訓 寺 (おとくにでら)  京都府長岡京市

  ① 月曜日だと言うのに人、人・・・
 
f0108478_16203168.jpg

  ②
 
f0108478_16222535.jpg
 
  ③
 
f0108478_1623681.jpg

  ④
 
f0108478_16235270.jpg

  ⑤
 
f0108478_16275241.jpg

  ⑥
 
f0108478_1628258.jpg

  ⑦ 青モミジが輝いて居ます。
 
f0108478_16294191.jpg

  ⑧
 
f0108478_16311348.jpg

  ⑨ 本堂  大和長谷寺の牡丹が当寺に献木されたのは昭和15年の頃で有る。 
          牡丹が咲き誇る以前の乙訓寺は、表門から本堂まで続く
          松の並木が美しい事で有名で有った。 (パンフより)
 
f0108478_16352811.jpg

  ⑩
 
f0108478_16362585.jpg

  ⑪
 
f0108478_16371111.jpg

  ⑫
 
f0108478_16374584.jpg

  ⑬
 
f0108478_16382851.jpg

  ⑭
 
f0108478_16391860.jpg


        最後までご覧いただき有り難うございました。
        (撮影 4月27日)

    

by miyakokoto | 2015-04-29 16:52 | 風景・花

芝桜・・・満開♪

        阪急電車で二度目の「今津線・・仁川」へ行ってきた。
       
        阪神・淡路大震災から20年・・・
       この場所は知らなかった・・・
       前回、行った時知ることが出来ました。

         阪神・淡路大震災における大規模な地すべりで、
       13 戸の家屋が倒壊し34 名の尊い命が奪われた
       仁川百合野町地区 芝桜が咲く(4月中旬~下旬)

         高台の斜面を覆うピンクの絨毯
       地すべりの跡地に約10,000株のシバザクラが植えられている。

         ほとんどボランティアの方々がお手入れをされているようです。

          シバザクラ

  ① 仁川の郷
 
f0108478_2012023.jpg

  ② こう言う階段も有り、仁川駅から徒歩20分
    腰に負担がかからないように、軽いレンズを付けて行きました。
 
f0108478_2055238.jpg

  ③ 
 
f0108478_2064269.jpg

  ④
 
f0108478_2085998.jpg

  ⑤
 
f0108478_2010510.jpg

  ⑥ 上の真ん中が資料館です。
 
f0108478_2011146.jpg

  ⑦
 
f0108478_2013441.jpg

  ⑧
 
f0108478_20144488.jpg

  ⑨
 
f0108478_2015275.jpg

  ⑩
 
f0108478_20163486.jpg

  ⑪ 慰霊碑 やすらかに・・・合掌
      色々探してやっと来ましたと言う方も居ました。
 
f0108478_20174439.jpg


      今は、他国で大きな地震・・・改めて自然の脅威を
      受け入れる事が出来ません・・・

       最後までご覧いただき有り難うございました。
        (撮影 4月22日)



        

by miyakokoto | 2015-04-26 20:32 |

行ってみよう、乗って見よう・・・Ⅱ

        やっとお日さまマークが多くなりましたが、
       その分、爽やかな気候は通り過ぎて一気に夏日になりました。

        冬のセーターの洗濯に忙しくなりました。
       花粉、黄砂も少なくなったので干すのは今がチャンス・・・♪
       出歩いて居られ無い・・・(笑)


        花乃みち ~ 宝塚劇場へ・・・♪


  ① 花乃みち
 
f0108478_11472424.jpg

  ②
 
f0108478_11485752.jpg

  ③ スケボーで颯爽と来たので、声をかけると
    下りてしまいました。
 
f0108478_11512413.jpg

  ④ このワンちゃんは人気者でモデルになった事も有るようです。
    声をかけないと偶に写真撮る事を怒られる時が有ります・・・
 
f0108478_11534929.jpg

  ⑤ 宝塚歌劇  随分昔一度は行って居ます♪
 
f0108478_11545846.jpg

  ⑥ スミレの花以外に色々な花が咲いて居ます。
 
f0108478_1156358.jpg

  ⑦
 
f0108478_1223221.jpg

  ⑧ 宝塚歌劇の代表作である「ベルサイユのばら」のオスカル&アンドレ像
 
f0108478_1235828.jpg

  ⑨ タマゴさん・・・でしょう。 こちらを向いてくれましたが、
    気の弱いワタシ・・・(笑) マタマタ後ろ姿になりました。
    背筋を伸ばして颯爽と歩く姿は流石・・・!
 
f0108478_12201663.jpg

  ⑩
 
f0108478_12215239.jpg

  ⑪
 
f0108478_122234100.jpg

  ⑫ スミレの花
 
f0108478_12233628.jpg

  ⑬ 乙女椿が花弁の痛みも無く・・・綺麗!
 
f0108478_1230171.jpg



       記録写真になりましたが、最後までご覧いただき
       有り難うございました。
         (撮影 4月12日)
 

by miyakokoto | 2015-04-23 12:39 | 風景・花

行ってみよう、乗って見よう・・!

       物語になった 阪急電車 ・・・♪

       小説や映画で 「えんじ色の車体...」 と表現され
      正式には 「マルーン色」 といいます。

       原作を書かれた有川浩さんが 「レトロな内装」 と表現されるのは、
      木目調の内張に囲まれ、緑色のシートが並ぶ車内です。


       西宮北口から 「今津線」 に乗り換え
      ローカル線の8駅です。

       姉が、逆瀬川に住んで居るので年に何回かこの
      路線に乗り知って居ましたが、映画は見逃しました。
      一度歩いて見ようと、花散る頃に出かけて見た・・・♪


  ① 門戸厄神 (もんどかいじん) 最初の駅で下車 
 
f0108478_17561349.jpg

  ② 厄除けのお参りが多いようですネ 
 
f0108478_17591829.jpg

  ③ 小さい厄に「護摩木」に書いて供養してきました。
 
f0108478_1804329.jpg

  ④ 名残の枝垂桜です。
 
f0108478_185158.jpg

  ⑤
 
f0108478_1810594.jpg

  ⑥
 
f0108478_18115842.jpg

  ⑦ 人形供養 可愛い人形がたくさん・・・
 
f0108478_18142298.jpg

  ⑧ 阪急沿線はとてもおしゃれで・・・特に目に入って居たのは
    おばあぁ~ちゃまのお洒落・・・!
 
f0108478_18165382.jpg

  ⑨ あっ! これは期間限定の顔ですネ 「桜花賞」
 
f0108478_18183065.jpg

  ⑩ 矢張り、私はダメです・・・人様にカメラを向けるのは苦手・・・
 
f0108478_1822265.jpg

  ⑪ しょぼい、写真になりました <(_ _)>
    仁川駅ではホームに下りました。 矢張り先客の鉄ちゃん、鉄子さんが
    5人程居ました♪ 
 
f0108478_182533100.jpg

  ⑫ 阪急宝塚駅に到着・・・♪
 
f0108478_1829361.jpg

  ⑬ 左のオレンジの屋根が 「宝塚大劇場」
      遠くに阪急電車が武庫川を渡って居ます。
     阪神淡路大震災後、この辺りは随分きれいになりました。
 
f0108478_18341166.jpg


       最後までご覧いただき有り難うございました。
        (撮影 4月12日)

       次は、「花のみち」へと続きます♪
 
  

 



  
       

by miyakokoto | 2015-04-20 18:53 | スナップ

花展  絵画展・・・♪

          皆 さ ま  
         マタマタ投稿が遅れてしまいました<(_ _)>

          体調も徐々に良くなっています。
         絵のお友達、他のお友達とお茶したり、お食事会をしたり・・・
      
          PCを怠けて居たのは間違い有りません・・・(笑)
         頑張りますを何回言ったかなぁ~~

         

          阪急百貨店  春のガーデンファンタジー

             リニューアルオープンして4年になります。
            春、秋と年2回展示して居られます。
            写真を撮っていると 「せめて作者のお名前でも・・」と
            言って居られる方が居ました。 公表して居られ無いのです。
            
            お友達の、お友達さんが作者です。


  ① WBに気を使いました。 難しいです。
 
f0108478_18242377.jpg

  ②
 
f0108478_18555178.jpg

  ③
 
f0108478_18563452.jpg

  ④
 
f0108478_18583031.jpg

  ⑤
 
f0108478_18593878.jpg

  ⑥
 
f0108478_1903594.jpg

  ⑦
 
f0108478_1912492.jpg


こちらもご覧くださいネ

by miyakokoto | 2015-04-18 19:19 | スナップ

花冷え

        一日晴れれば二日雨
       今日も明日も雨・・・
       昨日カメラ散策出来て良かった・・・♪

        じやぁ~今までの分を早く編集しなければ・・・
       おっつかない・・・p(^^)qガンバ!

         
          霊鑑寺を後に少し哲学の道を歩いて見た。


         
           哲学の道  ここも随分来ていない間に
                   桜が少し減っているように感じる・・・   

             
  ① 哲学の道
 
f0108478_21235086.jpg

  ② 紅枝垂れがこれからのよう・・・
 
f0108478_2127551.jpg

  ③
 
f0108478_2129841.jpg

  ④
 
f0108478_213004.jpg

  ⑤ 霊鑑寺~法然院へ行くまでの5分位の道のり・・・
 
f0108478_21314479.jpg


        法 然 院

  ① 法然院 山門
 
f0108478_21332939.jpg

  ② 白砂壇 (びゃくさだん)
         砂盛で水を象徴している 参拝者は砂盛の間を通ることで
         心身を清めることができるという。
 
f0108478_21384615.jpg

  ③ 白砂壇
      模様は定まっておらず、水の流れが描かれた横に、季節に合わせて、
      桜の花びらや、いちょう、楓の落ち葉などが描かれることもあり、
      描くお坊さんのデザイン感覚にゆだねられているそう。
f0108478_2157045.jpg

  ④
 
f0108478_2254275.jpg

  ⑤
 
f0108478_2265063.jpg


        最後までご覧いただき有り難うございます。
         (撮影 3月31日)
 
  

by miyakokoto | 2015-04-13 22:16 | 風景・花

花の寺・・・♪

        長雨が続いて居ます・・・
       腰の痛み、なんでだろうと・・? とレントゲン撮ると異常無し・・・
       自分では気が付かない間に腰を冷やして居ました。
       その精か体調不良になりブログを怠けておりました。
       少し良くなってきたので頑張ります。
       宜しくお願いします ♪(゚▽^*)ノ⌒☆


        霊 鑑 寺  「椿の寺」として有名な霊鑑寺は通常非公開ですが、
               椿の見頃にあわせて春の特別拝観が行われます。

  
  ①
 
f0108478_16422431.jpg

  ② 上を見て・・・♪
 
f0108478_16444349.jpg

  ③ 下を見て・・・♪  首の体操では有りません・・・(笑)
 
f0108478_16453974.jpg

  ④ 沢山の種類が有ります。
 
f0108478_1646417.jpg

  ⑤ 「日光椿」 ジッコウツバキ 樹齢400年 京都市指定天然記念物
 
f0108478_16491695.jpg

  ⑥ 苔の間から可憐なスミレ・・・♪
 
f0108478_16541199.jpg

  ⑦
 
f0108478_16551769.jpg

  ⑧
 
f0108478_16561019.jpg

  ⑨
 
f0108478_1657687.jpg

  ⑩
 
f0108478_16581285.jpg

  ⑪ 随分来て無くて久しぶりに来てみると今まで
   見た事が無かった種類も多く有りました。
 
f0108478_1705693.jpg

  ⑫
 
f0108478_1714982.jpg


        最後までご覧いただき有り難うございました。
         (撮影 3月31日)

by miyakokoto | 2015-04-10 17:09 |

観 桜 祭

        今日も雨・・・
       昨日は出足をくじかれてしまいました・・・
      青空が見えた ヽ(^o^)丿

        まぁ~休養日で良いかもしれません。
      でも、この雨は随分長い・・・

       雨の桜も風情が有って良いかもしれませんが・・・
      出かける勇気が有りません・・・(x_x;)シュン


          真 如 堂   紅葉で有名なところです。


  ①
 
f0108478_958132.jpg

  ②
 
f0108478_9585041.jpg

  ③
 
f0108478_9592816.jpg

  ④
 
f0108478_1045599.jpg

  ⑤ 桜と青モミジの饗宴・・♪
 
f0108478_1061988.jpg

  ⑥ 三重塔 南横の「枝垂桜」
 
f0108478_1092097.jpg

  ⑦
 
f0108478_10102087.jpg

  ⑧
 
f0108478_10111268.jpg



        最後までご覧いただき有り難うございます。
        (撮影 3月31日)
  

 
         

   

by miyakokoto | 2015-04-05 10:20 | 風景・花

観 桜 祭

        今日は午後から雨で春の嵐になりました。
       皆さまのところは如何でしょうか・・・?

        
           
          京都御苑  近衛邸跡の糸桜

  
  ① 宮家の一つ、有栖川宮家の屋敷 2008年に平安女学院が買い取り、
     現在は「有栖館」として保存 秀吉が醍醐の花見を催した当時の桜の 
     孫に当たるといわれています。
 
f0108478_200072.jpg

  ② 平安女学院
 
f0108478_201129.jpg

  ③ 出水の枝垂桜  人不在は無理な時間帯です・・・
 
f0108478_2042191.jpg

  ④ 白花桃
 
f0108478_2054251.jpg

  ⑤ 白木蓮  時季は過ぎて居ました。
 
f0108478_207235.jpg

  ⑥ イトザクラ
 
f0108478_208444.jpg

  ⑦
 
f0108478_209775.jpg

  ⑧
 
f0108478_2095744.jpg

  ⑨
 
f0108478_20112061.jpg

  ⑩
 
f0108478_20131859.jpg

  ⑪
 
f0108478_201438.jpg

  ⑫
 
f0108478_20144667.jpg



        最後までご覧いただき有り難うございます。
         (撮影 3月30日)

by miyakokoto | 2015-04-03 20:17 | 風景・花

観 桜 祭

        百 花 繚 乱


          京都府庁旧本館  重要文化財

             明治37年(1904年)12月20日竣工の
             レンガ造りの建物です。


  ① 祇園枝垂れ桜 
 
f0108478_20572583.jpg

  ②
 
f0108478_2059840.jpg

  ③
 
f0108478_2059573.jpg

  ④
 
f0108478_2113329.jpg

  ⑤
 
f0108478_212182.jpg

  ⑥
 
f0108478_216225.jpg

  ⑦
 
f0108478_217440.jpg

  ⑧
 
f0108478_2175697.jpg

  ⑨
 
f0108478_521466.jpg

  ⑩ 容保桜 (かたもりざくら) オオシマザクラとヤマザクラの特徴を持つ
          珍しい品種で有ることが判明。
          2010年には佐野藤右衛門氏により「容保桜」と命名された。
 
f0108478_5265122.jpg



        最後までご覧いただき有り難うございます。
        (撮影 3月30日)
             


  

by miyakokoto | 2015-04-02 21:10 | 風景・花