2012年01月15日

 長谷寺 「冬牡丹」   
   
 全国的に知られる「牡丹の長谷寺」 奈良県桜井市   1月13日


 冬のぼたんには二つのタイプがあります。

 「寒牡丹」は自然の中で時期がくればおのずと花は開きます。
ですから青い部分をあまり出そうとしません。
茎が短く葉がほとんど出ないのもそのためで、これも寒さ対策のひとつでしょう。
 寒ぼたんは冬ぼたんのような華やかさはありませんが、
自然のままの不思議さや寒さの中で一花咲かせる姿は
一見の価値があると思います。

 「冬牡丹」は冷蔵庫と温室を利用して春ぼたんを人工的に春夏秋冬をこしらえて
促成で咲かせ、鉢ごと埋めたのが「冬ぼたん」です。
春のつもりで咲いているのですから長い茎と大きな緑の葉っぱが特徴です。
これの長所は何といってもお客様のニーズに合わせることができることです。
現在殆どの観光地でこれが行われています。  ネットより・・・


 
f0108478_10274739.jpg
 
 
f0108478_10282679.jpg

 
f0108478_1029276.jpg

 
f0108478_10294730.jpg

 
f0108478_1030321.jpg

 
f0108478_10312032.jpg

by miyakokoto | 2012-01-15 10:34 | | Comments(8)

Commented by itohnori at 2012-01-15 16:41
miyakokotoさん、こんにちは。
 寒牡丹と冬牡丹と言うのがあるのですか!
初めて知りました。
稲藁の屋根の下で可憐に咲く冬牡丹、風情がありますね。
こちらでは寒さがきついのか見たことがありませんので、
素敵な写真を楽しませて頂きました。
Commented by hiro-photo at 2012-01-15 18:58 x
こんばんは。
牡丹は豪華な花ですが、綺麗に咲かせるのには中々骨が折れるものなのでしょうね・・・・。
牡丹の説明でよく分かりました、私はやはり自然に咲く花・・・「寒牡丹」の方が好きですね、あまり人の手を通っていなくて自然に花を咲かせてくれるほうを選びます。
Commented by gonbe0526 at 2012-01-15 21:00
こんばんは
雪囲いの下で咲く豪華な花寒牡丹
咲かせる人の苦労もあるでしょうが
花の少ないこの時期にありがたいですね。
Commented by 鎌ちゃん at 2012-01-16 08:20 x
おはようございます。
そうですか。冬牡丹は寒牡丹じゃないのですか。
冬に咲く牡丹を、寒牡丹と言ったり、冬牡丹といったりするのかと思いました。
本来、春に咲くものを、今、咲かせているのですね。
それは、牡丹にとっても、さぞや寒いことでしょう。
コモをかぶった姿が可愛いですね。

ただ今、カラオケ教室で、「寒牡丹」を練習中です。
Commented by 寅次郎 at 2012-01-16 12:09 x
そうですか、寒牡丹と冬牡丹は違うのですか。
それにしても綺麗な映像ですね。
Commented by cat-korokoro at 2012-01-16 19:33
こんばんは~~
少々遅い新年のご挨拶ですが・・・って、まだしていないよね?!
今年も宜しくお願いいたしますペコリ(o_ _)o))

牡丹に寒牡丹がありましたか、冬牡丹がありましたか?!
ちょっと驚きです
今まで知らなかったですσ(^_^;)アセアセ...
体調は戻られましたか?
あまり無理をなさらないでね
Commented by sakura at 2012-01-16 21:52 x
こんばんは~。
冬牡丹、美しいですよね~^^
ユリとかと一緒で人工的に咲く時期をコントロールできるという事を
自分もつい最近知りました。
寒牡丹と冬牡丹は基本的に違うんですよね。
冬に咲いてるのは全部寒牡丹だと思っていました^^;
Commented by hirokazu0528 at 2012-01-16 22:43
こんばんは^^
冬牡丹、とても綺麗に咲いていますね^^
寒牡丹と冬牡丹の違い、とても勉強になりました。