2012年01月15日

 長谷寺 「冬牡丹」   
   
 全国的に知られる「牡丹の長谷寺」 奈良県桜井市   1月13日


 冬のぼたんには二つのタイプがあります。

 「寒牡丹」は自然の中で時期がくればおのずと花は開きます。
ですから青い部分をあまり出そうとしません。
茎が短く葉がほとんど出ないのもそのためで、これも寒さ対策のひとつでしょう。
 寒ぼたんは冬ぼたんのような華やかさはありませんが、
自然のままの不思議さや寒さの中で一花咲かせる姿は
一見の価値があると思います。

 「冬牡丹」は冷蔵庫と温室を利用して春ぼたんを人工的に春夏秋冬をこしらえて
促成で咲かせ、鉢ごと埋めたのが「冬ぼたん」です。
春のつもりで咲いているのですから長い茎と大きな緑の葉っぱが特徴です。
これの長所は何といってもお客様のニーズに合わせることができることです。
現在殆どの観光地でこれが行われています。  ネットより・・・


 
f0108478_10274739.jpg
 
 
f0108478_10282679.jpg

 
f0108478_1029276.jpg

 
f0108478_10294730.jpg

 
f0108478_1030321.jpg

 
f0108478_10312032.jpg

by miyakokoto | 2012-01-15 10:34 |