2011年5月21日


 奈良・春日大社砂ずりの藤 
                      撮影日 5月6日
     春日大社には古くより藤が境内に自生していたようです。
    又ここを古くから春日大社を信仰していた藤原氏が藤を意識されていたことから、
    奈良朝時代から藤が大切に取り扱われてきたようです。
     春日大社直会殿前には有名な「砂ずりの藤」があります。
    美しい藤の花穂が1m以上垂れ下がり地面の砂を擦るほどのびることから、
    この名前がついています。 ネットより

 
f0108478_1861193.jpg

 
f0108478_1864033.jpg

 
f0108478_1874029.jpg

 
f0108478_1891290.jpg

 
 
f0108478_1895154.jpg

     群生する野生の藤は綺麗です。
 
f0108478_181150100.jpg
 
 
f0108478_18123490.jpg

 
f0108478_1813897.jpg

     飛火野
 
f0108478_18135927.jpg
 
     小鳥の悪戯・・・花が根っこから落ちています。
 
f0108478_18151195.jpg

by miyakokoto | 2011-05-21 18:22 | 風景・花 | Comments(8)

Commented by gonbe0526 at 2011-05-21 21:24
こんばんは
藤の花とても綺麗ですね。
今年は兵庫県の藤を見に行く予定でしたが雨で中止しました。
だから皆さんのブログで見せていただきました。
↓の牡丹も素敵ですね。
長い間撮りためた写真を一気に公開ですか
Commented by miyakokoto at 2011-05-21 21:33
> gonbe0526 さん
 コメント有難うございます♪
沢山写真が溜まって間引いています。追いつかないです。
それに、新PC・・・調子が悪いのですヨ 5月2日の写真が
一瞬に消えて無くなりました。メーカーに伝えて電話で操作
しましたが復元できませんでした。こんな事初めて何です。

 時期を逃していますが投稿しています ププッ ( ̄m ̄*)
Commented by 鎌ちゃん at 2011-05-22 06:50 x
おはようございます。
藤の季節はすっかり終わりましたが、春日大社の藤、
さすがに見事なものですね。
ふくよかな香りが、漂ってきそうです。
また来年、この時期を、無事に迎えたいものです。
Commented by itohnori at 2011-05-22 16:49
miyakokotoさん、こんにちは。
 藤の花と古い建物のコラボが素晴らしいですね。
こちらではこの様な風景は見られませんので羨ましいです。
Commented by hiro-photo at 2011-05-22 19:45 x
こんばんは。
綺麗ですね、流石に神社の植木は手入れが行き届いていますね・・。
それに、藤の色が朱塗りの日本建築に良く似合っています。
野生の藤の花も、緑色のバックに良く映えています・・・・。
Commented by miyakokoto at 2011-05-23 11:33
>鎌ちゃん
 コメント有難うございます♪
花から花へ・・・♪ 蝶々のように花の移り変わりが早いですネ
忙しいです! なかなか編集が出来なくて・・・
お互いにお元気に来年の花を迎えましょう♪
Commented by miyakokoto at 2011-05-23 11:38
> itohnoriさん
 コメント有難うございます♪
藤棚の植物園もありますが、やはり藤と神社のコラボは好きで
出来るだけ選らんでいます。
その代り人が多くて人不在は難しいです。
Commented by miyakokoto at 2011-05-23 11:42
> hiro-photo さん
 コメント有難うございます♪
そうですネ 手入れは随分されているようです。
本来は、花房が長いはずですが・・・
今回、印刷するとこの朱の色がこげ茶色になりました。
新PCとプリンターが対応できていないかも・・・
難しい事が起こり過ぎます。