≪嵯峨野≫

         後先になりました。
        常寂光寺の後は、 「大河内山荘」 です。

         ここでは、お抹茶とお饅頭が頂けるので
        一休みに良い所です。

         大河内 傳次郎 
          敬虔な仏教信者としても有名で、1931年に洛西の藤原定家が
         小倉百人一首の選歌をした京都の小倉山の山麓に「持仏堂」を建てた。
         後に広大な和式庭園を自ら設計し、そこで教典をひもとき、
         「南無阿弥陀仏」を唱えてすごした。
 
f0108478_19574578.jpg

 
f0108478_19585616.jpg

 
f0108478_19595350.jpg

 
f0108478_2003269.jpg

         嵐山を借景にしています。
 
f0108478_2015394.jpg

 
f0108478_2025279.jpg

 
f0108478_2035022.jpg


          腰痛と忙しさで、カメラ散策が出来なくて・・・
         今までの紅葉の整理をしています。
              見て頂き有難うございます。

          整理が付けば、又頑張りますので
              宜しくお願い致します <(_ _)>

       

 

by miyakokoto | 2010-12-15 20:10 | 風景・花 | Comments(4)

Commented by itohnori at 2010-12-19 08:24
miyakokotoさん、お早うございます。
 大河内傳次郎と言えば時代劇俳優としか思っていなかったのですが、こんな立派な山荘を持っていて敬虔な仏教信者とはしりませんでした。
Commented by miyakokoto at 2010-12-19 09:48
>itohnoriさん
 コメント有り難うございます♪
は~い! 子供の頃の話ですから・・・
後々に丹下左膳・・・の事位でしょうか・・・(笑)
 とても良い山荘ですヨ

 
Commented by izumitani128 at 2010-12-19 16:54
こんにちは!ご無沙汰してました。

私も此処に行きました
お抹茶とお菓子を赤い毛氈の上で頂いた記憶がよみがえり
撮るところは似てるなと思いながら見せて頂きました

大体紅葉を京都に見に行く時期は11月の25日前後にしてます
今年はいつもご一緒するお友達のご主人が無くなり我が家もそれに近い関係で出かけれませんでした
本当に良いところですよね。。。

赤い花の所に書かず失礼しました
とても赤いバラの見事なこと・・・心を奪われそうですね。
Commented by miyakokoto at 2010-12-19 19:58
> izumitani128さん
 コメント有り難うございます♪
何よりも、旦那様の介護が一番ですネ 大変なところお越し下さり
申し訳ない気持ちです。 でもストレスの発散の場所として時々PCに
向かうのも良い事ですネ
  京都は岡山からだと比較的近いところですのでお元気になれば
ゆっくりとお出かけ下さいネ

 ネットのお友達もやはり3人ほど旦那様のお世話でご苦労されて
居る方が居ますヨ 年齢的に皆さま同じ頃ですネ

 くれぐれもお体お大事にしながら励んで下さいネ