≪京都市伏見・酒蔵 Ⅱ≫


      続き・・・・
     思い立って急に行ったので見損なった所が有るので
     柳の葉が揺れる頃又行きたいと思っています。

      月桂冠の酒蔵・・・川縁から
 
f0108478_11561325.jpg

 
f0108478_11581666.jpg

 
f0108478_1159547.jpg

      十石舟・・・今は、水も無く春の出番を待っているようです。
 
f0108478_1223160.jpg

by miyakokoto | 2010-02-04 12:05 | 風景・花 | Comments(18)

Commented by nori at 2010-02-04 17:11 x
miyakokotoさん、今晩は。
 酒蔵には行ったことがないのですが、古い風情ある家屋ですね。
水郷がありますが、昔は船で米や酒を運んだのかも知れませんね。
桜の咲く頃、十石船に乗って花見を楽しめそうですね。

私も四十肩や五十肩を何度か経験しました。余り酷くなく済みましたが、治るまでに1年くらいはかかった様に思います。
無理しないで下さい。
Commented by ムータン at 2010-02-04 17:56 x
今晩は。
まずは、前回のコメントを書いたあとで竜馬の写真をみました。大好きな歴史の人物で福山さんなりきっておられると思います。

今回の写真の中で一番好きなのは2枚目、お花、椿・山茶花?と水郷の雰囲気が好きです!!
Commented by hiro at 2010-02-04 20:22 x
一枚目、良いですねぇ。
清々しい写真がMiyakoさんの神髄ですが
このお屋敷の写真は時に好きです。
ラストの船も良いと思いますがこれは露出がちょっとオーバーかも。
どれも甲乙つけがたい素敵な写真ですね。^^
Commented by gonbe0526 at 2010-02-04 23:14
こんばんは
1枚目の写真いいですね
これでしだれ柳の新緑が風に揺られていれば最高でしょうね。
私も新緑の頃行きたいですね。
Commented by hirokazu0528 at 2010-02-04 23:48
こんばんは^^
1枚目は手前に木を大きく入れていい感じに撮られましたね^^
そして2枚目は奥行きを感じるいい構図で撮られていますね^^
天気も良さそうでいい撮影日和だったのですね^^
Commented by takuchan0821 at 2010-02-05 00:52
こんばんは~

いい所撮られてますね。
一枚目の構図、雰囲気が特に素晴らしいです。めっちゃ気に入りました。
2枚目の遠近感はいいですね。欲を言えばあとほんのちょっぴり露出を
抑えるとグッと引き締まって最高かも^^
いずれにせよmiyakokotoパワーを感じます^^
Commented by e-xjp at 2010-02-05 07:11
枝ぶりの良い年代ものの柳だねぇ・・
 「幽霊の手持ち無沙汰や枯れ柳」

十石船、米俵が25俵積めるんだ、25×60=1500(キログラム)
昔は一人年間一石のお米食べていたんよね・・
これは遊覧船ですか?
Commented by risaya-827 at 2010-02-05 18:34
こんばんは^^
酒蔵って 色んな条件を備えていないと、良いお酒は出来ないのでしょうね!!!
外から見た佇まいも素晴らしいですね♪
あ、十石船って、こういう船のことを言うのですね? _〆(・・*)カキカキ・・
春になるまで出番がないとはチョット寂しいけれど。。。
でも、春は忙しいぞぉ~ きっと!!!*^-^*
Commented by jun at 2010-02-06 16:30 x
こんにちは
寒いですねぇ~m(__)m
雑用に追われて少々ご無沙汰でした。
伏見の散策はPCのサークルでウォーキングやオフ会で何度か歩いて馴染みのある場所なのですが miyakoさんのような視線で撮影する事ができませんでした。
素晴らしい構図だなぁ~と見惚れるばかりです。
十石船の知識も皆さまのコメントから得られました。
感謝!(^^ゞ
Commented by miyakokoto at 2010-02-06 17:58
>nori さん
   コメントありがとうございます。
 随分前から行きたい所でしたがが、中々行く事が出来ませんでした。
ここに来て、龍馬人気で盛り上がっています。
大昔は、材料を運んでいたそうです。
五十肩・・・?心配ありがとうございます。
今日は、水彩画5回目の勉強でした。菊の花を描きましたが、ここに
投稿するには程遠い出来上がりでした。10年早いです(笑)
Commented by miyakokoto at 2010-02-06 18:02
> ムータンさん
   コメントありがとうございます。
 “龍馬が行く”を読んでファンになりました。20年以上になるでしょうか。
春になり桜が咲く頃には川の水も張ってくるでしょう。
Commented by miyakokoto at 2010-02-06 18:09
>hiroさん
    コメントありがとうございます。
 >露出がちょっとオーバーかも。・・・
このお言葉、嬉しいです。 このレンズは明るいレンズなので露出を
マイナスの数値を多くしないとダメなんでしょうネ 
皆さんに教えられて勉強ですので、よろしくお願いします。
Commented by miyakokoto at 2010-02-06 18:12
>gonbe0526さん
    コメントありがとうございます。
 年代物の柳がありましたヨ  柳が揺れる頃はいいでしょうネ
gonbe0526さんの酒蔵・・・拝見したいです♪
Commented by miyakokoto at 2010-02-06 18:15
>hirokazu0528 さん
    コメントありがとうございます。
 雨の日はそれなりに良いのですが、矢張り快天に恵まれるのは
気持ちのいいものですネ
 何時も勉強になるコメント嬉しいです。
Commented by miyakokoto at 2010-02-06 18:18
> takuchan0821 さん
    コメントありがとうございます。
 うわぁ~!  takuchan0821 さんに褒めて頂いてうれしいで~す♪
見慣れた所でしょう・・・! 又此方に帰って来て下さいネ    
Commented by miyakokoto at 2010-02-06 18:22
>e-xjpさん
    コメントありがとうございます。
 >「幽霊の手持ち無沙汰や枯れ柳」・・・・
 内緒の話・・・σ(・・*)アタシみたいです・・・(笑)
十石舟・・・今は遊覧船のようですネ  大昔は材料など運んでいた
ようですネ 何時も教えて頂き( ^.^)あ( -.-)り( _ _)がとぅ~

 
Commented by miyakokoto at 2010-02-06 18:27
>risaya-827 さん
    コメントありがとうございます。
 矢張り、湧き水の出る所が有るようです。
酒蔵を利用してお食事処も有るようです。 お酒は飲めませんが
食べる方でもう一度行って来ます。
ロケで撮られる所も有るようですので・・・

Commented by miyakokoto at 2010-02-06 18:32
>junさん
    コメントありがとうございます。
 いえいえ、恥ずかしいですヨ (笑)
何度も行かれていたら行き安いですネ 私も、もう一度行きたいです。
今回は、下見のつもりでした。
 昨日、服部緑地・植物園へ行って来ました。 昨年の方が綺麗なように
思いました。 写真の腕は少しも上がりません(x_x;)シュン