≪京 都 Ⅱ≫


      嵯峨野・・・

      祇王寺から少し奥へ足を進め “あだしの 念仏寺”
 
      境内にまつる八千体を数える石仏・石塔は往古あだし野一帯に
     葬られた人々のお墓である。

      あだし野は化野と記す。「あだし」とは、はかない、むなしいとの意で
     又「化」の字は「生」が化して「死」となり、この世に再び生まれ化る事や
     極楽浄土に往生する願いなどを意図している。 パンフより・・・
 
f0108478_1795217.jpg


      ここから、一気に来た道を大河内山荘までテクテクと・・・
     竹のトンネルを通りたくてやって来た。
     冬の夕暮れ、薄くらい。 さて写真がとれるかなぁ~
     冬枯れの時期観光客も少なく、待つ事10分くらいで人を居れずに撮れた!
     これ以上は無理で有った( ̄▽ ̄;)エヘヘ、エヘヘ、、
 
f0108478_17235557.jpg


      夕暮れの渡月橋に差し掛かり、白鷺の餌をついばむ姿を眺め、
     カモメと戯れ、京都散策が終わった(⌒-⌒)ニコニコ...
 
f0108478_17283235.jpg
 

         次回は、何処へやら・・・ネットフレンドとの旅は続く・・・♪♪♪ 

 

by miyakokoto | 2009-01-20 17:34 | 風景・花